ハード屋に近いソフト屋の日常